耳寄り情報!こうすれば食欲を抑えることができる!

ダイエットの敵は、「食欲」ですね?

つい食べ過ぎて、後悔する、、、
そんなこと、多いのではないでしょうか?

そういう場合は、まずカロリミットを飲むことが、
おすすめの方法です。
カロリミットは、食べ過ぎても、それほど太ることはありません。

でも実は、「食欲を抑える方法」があるとのこと。
それをここでは紹介します!

歯を磨く

歯を磨いてしまうと、食事がおいしくありません。
そのため歯磨きのあとは、ものを食べたくならないと思います。

そこで、お腹が減ったら歯を磨く!
それにより、食欲を抑えることができます。

炭酸水を飲む

炭酸水は、食欲を抑える効果があるそうです。
そのため食事の前に飲むと、食べ過ぎを防止できるとか。

また炭酸水は、胃をふくらませる効果もあります。
そのため食事を炭酸水を飲みながらすると、
満腹感が早めに訪れるとのことです。

さらに炭酸水には、代謝をアップする効果もあるのだとか。
1日に1~2Lを飲むことで、脂肪を燃焼しやすくなります。

甘いモノを少し食べる

お腹が空いてくるのは、血糖値が下がるから、、、
あまり血糖値が下がり過ぎると、
いざ食事になった時、ドカ食いしてしまう危険があります。

そこでお腹が空いたら、甘いものを少し食べると、
過剰な食欲を抑えることができます。

コーヒーやお茶を飲む

コーヒーやお茶には、食欲を抑える効果があるとのこと。

ただしそれほど長い時間は持ちませんから、
お腹が空いたら、何度も飲まないといけません。

食事の時間をたっぷり取る

満腹中枢は、食べ始めてから20分くらいして、
働き始めるのだそうです。

なので急いで食べてしまうと、
どうしても食べ過ぎてしまうことになります。

食事はゆっくりと時間をかけるようにしましょう。

そのためには、スプーンやフォークを小さなものに
してみることもオススメです。